グアム

初めての海外!グアムで子供達はどう変化したか?人生観を変えた3つのポイント。

初めての海外!グアムで子供達はどう変化したか?人生観を変えた3つのポイント。

グアム

 

今回の記事の概要

今回は我が家が初めて海外旅行(グアム)に行った時の子供達の心境の変化を書いていきます。
子供の頃に受けた色々な刺激というのは、子供達にとって今後の人生できっと貴重な体験になっていくでしょう。
また、子供の頃に海外(異文化)に触れておくことで、様々な考え方や視野で物事を見ていけるようになると思います。

 

1つ目のポイント「英語に興味をもった」

今は小学校でも英語の授業がある時代。しかしながら小さい頃から英語に興味をもつ子供は少ないんじゃないでしょうか?
なぜなら日本に住んでいたら、そうそう英語を聞いたり喋ったりする必要がなく、特に子供のうちは普段の生活で英語自体にふれることは、あまりないからです。

しかし、海外に行ってみると、グアムでは日本語がある程度通じるとはいえ、基本的には英語ですよね。ホテルでの対応やレストランでのメニューの注文。買い物だってそうです。
当然子供が先頭を切って会話をしたりするわけではないですが、私みたいに英語が喋れない親でも子供達は見ていますからね。そして、そんな光景を見ている中で、自分も外人と喋ってみたいと思って、
海外に行く前と海外に行った後では、英語に対する興味が全く変わったというお話です。

グアム

2つ目のポイント「好奇心が高まった(チャレンジ精神が高くなった)」

子供と言っても色々な性格の子供がいます。我が家だけの話しをしましても、子供が3人いてそれぞれ性格は違います。
でも子供達がこれから大人になって行く上で一番重要なのは好奇心(チャレンジ精神)が大切なんじゃないかなぁと思います。

まずこのお話は海外旅行の計画から始まります。
我が家は実際お金持ちでもありませんし、当然海外に行くこと自体が一大事というか、もはやチャレンジだったんです。親である私や妻も海外に慣れているわけでもありません。
こんな状態の一家が、「よし!!!」「海外にチャレンジするぞ!!」と決めた時から、もうこれは子供達を含めた家族全員のチャレンジの始まりでした。

普段の外食の回数を減らしたり、遊びに行く回数を減らしたり。そしてみんなで計画を立てる。

実際グアムに行くと海外では日本人とは違う触れ合いができて、それも子供達の好奇心を高めた要因の一つでした。
日本では旅先でもあまり気軽に声をかけてきたりしませんが海外では、ものすごく気軽に話しかけてきます。もちろん最初は子供達もビビっていますが、1日あれば慣れてきます。子供の環境への順応力にはびっくりします。
そしてそれが色々な好奇心へと変わって行くのです。

簡単に言うと海外の人は子供に対しても「トライ!トライ!」
日本人は「ちょっと難しいかもね。」この違いですね!!

どうせ失敗する物事でも、やらずにする後悔より、やってする後悔の方が長い人生を見てみれば生きてきます。
グアムに行ってからは、気になったらやってみようという気持ちが少し強くなったような気がする我が家の子供達です。

グアム

3つ目のポイント「固定概念が無くなる」

このお話は全ての固定概念ではなく、海外に対する固定概念です。
自分の中での固定概念が少しずつでも変わっていくと人生の中で色々な物事が色々な角度で見れるようになると思っています。

先程のお話しで子供も色々な性格があると言いましたがまさにその内の1つで、我が家は3人子供がいて特に真ん中の子はビビりで海外に対する怖さというものをずっともっていました。
それもまだ一度も海外に行った事がなければしょうがないと思いますが、他の2人の子供達は楽しみにしていたぐらいなので、性格の違いっておもしろいなぁと思ってました。

そして実際グアムに行ったらどうなったのかとうと、海外はヤバイという固定概念から180度変わり、英語に興味をもって好奇心も高まり、またグアムに行きたいという状態にまでなりました。
これってすごいことだと私は思います。この段階で海外を体験していなければ大人になっても子供の頃からの固定概念をもったままで、海外に出ない人になってしまうかもしれません。

私達、親の世代の時代はまだ海外に出なくてもなんとかなっていますが、子供達の世代、これから10年後20年後は間違いなくもっとグローバル化が進んでいくので海外に出ることにビビっていたら生きていけなくなるんじゃないかと思います。

さすがに私自身も真ん中の子の固定概念がこんなに一瞬で変わるなんて正直想像していなかったので、ものすごく驚いたというお話しでした。

グアム, ココス島

今回の記事のまとめ

子供達にとって海外に行くということは、とんでもなく刺激になると思いました。実際我が家は日本国内の温泉地など今までも色々と訪れてきましたが、子供達の記憶にはあまり残っていません。これは衝撃的な事実なんです!
しかし、海外旅行の記憶は痛烈に残っています。そしてなにより、海外が子供達に与えた影響は子供達のこの先の人生において必ず役に立つであろう重要なことでした。

大げさかもしれませんが、10回国内旅行に行くなら1回海外旅行に行った方が子供にとっては成長になると思います。
家族で楽しい思い出を作りたいだけなら国内旅行で十分だと思います。
家族で楽しい思い出を作り、更に子供に色々な景色を見せてあげたいなら間違いなく海外旅行だと思います。


その他の記事のリンク

【vlog】グアムのホテルランキング(お気に入りのホテルがある人は見ないでください)

ホテルニッコーグアムのプール・スライダーそしてビーチをご紹介

グアム旅行で子連れファミリーに「おすすめホテル」ホテル選びで○名以上は正直厳しい。

子連れグアム旅行におすすめ「ホテルニッコーグアム」レビュー

【guam】グアムに行ったら一度は行きたいアイランド「ココス島」travel blog

ブログ筆者の外部リンク

YouTube「ファミリーチャンネルM」

BASEオンラインショップ

この記事の筆者

田中雅人

家族第一主義のオヤジ。

家族と旅をするのが大好き!その為に頑張って仕事をしてます。かけがえのない家族との時間を大切に!

今までの渡航先→ オーストラリア、バリ島、グアム。
グアムには2回行きましたが3回目はコロナが発生して行けませんでした。
今までの経験を元に色々な旅先の情報を発信してます。